スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

OpenID (2) 

OpenID が普及すると
webサイト毎に個人情報を入力する必要がなくなり、
自分の個人情報をどこの管理場所(webサイト)に預けるか
ってことになるらしい。

webサイト開発者の視点から見ると、
- OpenID 使う方が、ログイン機能の実装は簡単そう
- 自前で認証サーバを持つ必要がないためその分コストが安くなる

認証サーバ導入面では
- メリットは中央に認証局が必要ない
- そのため誰でも認証サーバとなれる
- だが、結局は自身が正当であることを Verisign等で証明してもらわないとならない

OpenID対応の認証サーバの需要が増える!?

[リンク]
OpenIDが熱狂的に受け入れられる理由
http://www.atmarkit.co.jp/news/analysis/200704/23/openid.html

仕様から学ぶOpenIDのキホン
http://www.atmarkit.co.jp/news/analysis/200704/23/openid.html
  generated by feedpath Rabbit
スポンサーサイト
[ 2008/03/18 14:38 ] ネット技術 | TB(0) | CM(0)

OpenID (1) 

[リンク]の記事を見ていて OpenID なるものを知る。

簡単に説明すると、
ID(or メルアド)とパスワードではなく、URLとパスワードで
ログインできるようにする仕組み。
言い換えるなら、ID として URL を使用するという感覚。

コンセプトは、
今どきブログぐらいみんなもってるだろ?
だったら、そのブログサイトに本人認証任せちまえばいいんじゃね?
少なくとも、そのブログの持ち主ってことは証明できるぜ

おもしろい技術だ。これが普及してくれたら便利だね。

でも、だったら、
ID をメルアドにして POP/SMTP-AUTH で認証させることもできるんじゃないかなぁ
これって技術的にどうなんでしょうか?詳しい方教えてください。

mixi は 2008/02/28 に OpenID に対応すると発表したし、
Yahoo Japan はすでに OpenID に対応しているらしい
ただ、YahooID を OpenID として利用できるよ。とは書いてあるけど、
OpenID で Yahoo にログインできるよ。とは書いてない。ややこしい。。。


[独り言]
ちなみに、今のセキュリティトレンドは認証とスパム対策だと思ってる
OpenID はこれから注目

[リンク]
ウェブサイトの会員登録に関する調査--「IDを忘れ困った経験がある」は約9割
http://japan.cnet.com/research/column/webreport/story/0,3800075674,20369117,00.htm?ref=rss

  generated by feedpath Rabbit
[ 2008/03/18 14:36 ] ネット技術 | TB(0) | CM(0)

健康セミナーに行ってきた 

テーマは『生活習慣病』と『生老病死』の2つ

まず、生活習慣病は予防が大切
 - 食事  --> 卵・炭水化物・塩分の取りすぎはいけません
 - 運動  --> 合計で一日30分の速歩(そくほ)
 - お酒  --> 百薬の長。ただし一日1合まで。週二日の休肝日
 - たばこ --> 百害あって一利なし
 - ストレス  --> 発散させましょう

の5項目に気をつけましょう。

で、次がメインテーマ。生老病死
人の生きようとする力が病気を治すんだって。
生命の力ってすごいね!

  generated by feedpath Rabbit
[ 2008/03/18 14:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。